仙台Rゲート HOME 実績紹介 PROJECT-029 本に囲まれた住まいがほしい

PROJECT-029
マンション
本に囲まれた住まいがほしい

わがまま
コンセプト
博士の愛した
リノベーション
BEFORE
AFTER
POINT
この実例の「わがまま」ポイント
規格住宅は
暮らしに合わない!
転勤で住まいを転々とされていたお施主様。仙台でも3度の引っ越しを経験し、その度に間取りの制限や、水回りの使い勝手の悪さ、家の中の寒さや暑さに、長年不便を感じていました。ご家族のライフスタイルや生活導線、家族構成や荷物・家具の量の変化に柔軟に対応できる住まいを求めて、リノベーションを選択。以前は郊外の戸建に住まわれていましたが、街中に100㎡を超える広い中古マンションが売りに出たことも、購入の決め手とか。
01
書斎のある
家に住みたい
設計で最大のポイントとなったのは、ご主人の書斎でした。以前お住まいだった家では、たくさんの書籍が収納しきれず、押入れに仕舞い込んでいたことも多かったとお聞きし、リクエストでもあった大きな本棚を併せてご提案。床のパイン材に合わせた明るく清潔な書斎は、お持ちの本を全て可視化し、いつでも出し入れできる空間になりました。職場よりもお仕事が捗ると、大変ご満足いただきました。
02
あえて子供部屋は
つくらない
奥様のリクエストは、部屋を細かく区切らない間取りと、エアコンを使わなくても温度コントロールができる暮らし。そこでキッチン・ダイニングなどの生活空間とご主人の書斎との間にリビングを配置。お子さんのスペースでもあり、壁や間仕切りは設けず、緩やかに空間を分けるよう設計しました。ご家族が互いの存在を感じつつ、生活音が気にならない、程よい距離感を作っています。さらに冷温水輻射パネルとハイブリッド珪藻土を使用し、気温と湿度を一定に保つ機能も。
03
▼ 施工前
▼ 施工後
DATA
立地
仙台市青葉区支倉町
構造
SRC造
築年月
1980年3月
延べ床面積
102.35㎡
リノベ費用
物件 2,150万円
 工事 1,860万円
 合計 4,010万円
BEFORE
AFTER

PROJECT MEMBER

当プロジェクトを担当させていただいたメンバーをご紹介します
  • 株式会社アイ・クルール
    石垣智浩
  • 石森建築設計事務所
    石森史寛
  • 株式会社エコラ
    百田和弘